南海電気鉄道株式会社 商品化許諾申請中

 南海21000系は1958年から前期型が4編成16両、1963年からオールロングシート車の後期型が4編成16両で登場しました。後期車は乗務員ドアの高さが客室窓より高くなり、台車はボルスタアンカー付きのFS-17Aになりました。
 今回は21000系冷房改造の前期型に併せて、後期型の21015編成の南海新CI色を限定受注製品として製作いたします。
 南海新CI色は1992年の関西国際空港の開港に伴い、イメージアップ戦略の一環として車両のデザインカラーも変更対象になりました。ライトグレーにブルーとオレンジのラインが入った21000系を美しいスタイルで模型化いたします。

南海21000系 後期型 南海新CI色 4連完成品
21015編成

U-TRAINS限定受注製品
 ご予約終了

雪山を登る南海21000系後期型。

製品発売予定時期

2024年6月下旬予定


製品の仕様・発売時期は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。

お気軽にお問い合わせください。03-6712-6397受付時間 14:00~18:00[火・水・木を除く]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。